モクズガニ

モクズガニ
季節

場所

難易度

★★★☆☆

分類 エビ目(十脚目)カニ下目イワガニ科
別名 ズガニ、ツガニ
分布 日本全国の河川や海岸
大きさ 成体で甲幅が8㎝前後
釣期 秋~冬にかけて産卵のため河口付近まで川を下ってきた個体を狙う
生息場所 産卵行動に合わせて河川~海を行き来する
特徴 成体は全国の河川や湖などの淡水域で暮らし、秋から冬の産卵のために海へ下る。汽水域で成長した子カニは再び川を上る。ハサミ脚に細かい毛が密集しているため「藻くず」と呼ばれるようになった
釣り方 釣りではなくカゴや網で掬うほうが確率は高いが、網状の仕掛けを釣り竿で投げて底を引き、絡め取るように釣る方法もある。漁業権のある地域も存在するので、事前に要確認だ
美味しい食べ方 塩ゆで、もしくは蒸して食べると美味。ツガニ汁も定番