サヨリ

サヨリ
季節

場所

海・岸

難易度

★★☆☆☆

分類 ダツ目ダツ亜科トビウオ上科サヨリ科サヨリ属
別名 エンピツ(小型)
分布 北海道南部以南の沿岸(琉球列島および小笠原諸島をのぞく)
大きさ 最大35~40cm
釣期 30cmオーバーの大型ねらいは11~3月が旬。夏~秋は小型の数釣りが楽しめる場所が多い
生息場所 沿岸の水面近くを群れで泳ぐ
特徴 口の先が尖っている独特なルックスがかわいらしい。下アゴが突き出して、頭よりも長く伸びているのが特徴で、下アゴの先端が朱色になる。群れで回遊して動物プランクトンや藻の切れ端などを食べる
釣り方 磯や堤防からウキ釣りでねらえる。エサはオキアミやハンペン
美味しい食べ方 刺身、塩焼き、干物など。すし種としても人気