カサゴ

カサゴ
季節

場所

海・岸

海・船

難易度

★★☆☆☆

分類 カサゴ目フカカサゴ科メバル亜科カサゴ属
別名 ガシラ、アラカブなど
分布 北海道北部をのぞく日本沿岸
大きさ 30cmを超えるとかなりの大型といえる
釣期 一年中。冬場が旬
生息場所 岩場を好むため岩の近くや消波ブロックの隙間にいることが多い。生息水深は幅広く、数10cmから200m前後まで
特徴 夜行性で昼間は岩の隙間に隠れていることが多い。エビや小魚などを好む肉食魚。体色は暗褐色や赤褐色が混じったまだら模様で、生息場所により微妙に変わる。卵を胎内でふ化させる卵胎生としても知られる
釣り方 岸からも船からもねらえる。ドウヅキ仕掛けやブラクリ仕掛けで岩場をねらうといい。魚の切り身やエビなど多彩なエサでねらえるほか、ルアーも積極的に襲う
美味しい食べ方 煮付けや鍋の具材、ブイヤベース、小型は丸ごと空揚げなど。釣りたては刺身も美味