釣りはじめてサポート

釣りにまつわるさまざまなトラブルシューティングや
お役立ち情報をお届けします。

冬でも暖かい室内でワカサギが釣れるドーム船とは?

2020年12月1日

ワカサギ釣りといえば、氷が張った真冬の湖上で、

氷にあけた穴に糸を垂らして釣るというイメージがあります。

もしそのせいでワカサギ釣りを敬遠してしまっているならもったいない。

暖かい室内で釣りができる「ドーム船」というものがあるんです。


暖房が効いた船内でワカサギ釣りが楽しめる

海の船釣りのように、複数人で暖房の効いた船に乗り込んで釣りをします。

室内に仕掛けを垂らせる穴が設けられているので、

冷たい風に身体をさらさずに釣りができます。


専用の短いリール竿を使います。レンタルも充実

ドーム船にはいくつかのタイプがあります。

桟橋で船に乗り込んでワカサギの群れがいる場所まで行って釣りをするタイプ。

有望なポイントに係留されているドームまで渡し船で運んでもらって釣りをするタイプ。

前者は屋形船や遊覧船のような外見のものが多く、

後者は浮き桟橋にビニールハウスを建てたものが一般的です。


浮き桟橋タイプのドーム船


遊覧船タイプのドーム船での釣果

どちらの形態でもたいていの施設で釣り道具一式をレンタルできます。

釣ったワカサギはジップロックタイプの袋にいれて、

クーラーボックスで持ち帰ればOK!

フライやてんぷらにしておいしくいただきましょう!

 

コチラの記事もおすすめ

READ MORE 戻す